映画「弁当の日」のオフィシャルサイトです。

大分、宮崎のロケハン(番外編)

佐伯市蒲江のブリ漁師、村松さん。
お孫さんが11人いらっしゃいます。
海を見つめながら、子どもたちの未来を語ってくれました。
映画撮影の依頼も快諾。お孫さんたちに協力してもらいます。
素敵な場面が撮れそうです。

船ヶ山さん経営のうどん店「ふなや」。昼は1時間待ちの人気店。8年前、うどんを食べて感動し、立ち話をした後、代金を支払わずに帰ったことを思い出しました。まだ、払っていません。

佐伯の糀屋本店で10代目麹師、浅利良徳さんと。
創業330年です。
お母様の妙峰さんは海外出張中。

佐伯の名物ごまだしうどん。

ヒオウギ貝とサザエのバター焼き。
「食べていかんね」と、丸二水産の橋本正恵さん。
とにかく、でかい!うまい!

以上、グルメ取材班でした!